FC2ブログ

プロフィール

limegreen819

Author:limegreen819
女カワサキのページへようこそ!

Kawasakiオートバイを駆る女性たちによるブログです。
カッコイイ女カワサキを目指し 日々努力してます

よろしくお願いします

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今日の出来事

今日の出来事です(^_^;)


車を修理のために 車屋さんに出しました。

ほどなく、車屋さんから電話が来ました。

当然、車の状況説明の電話と思ったら・・・

その内容は・・・

「預かった車の中に猫がいるのですが・・・」

というものでした が~ん Σ(|||▽||| )

うちの看板娘の「みーちゃんではない・・・はず」


そういえば思い当たるフシがありました。

朝、社チョーが「車の中に猫のウン○がしてある」というビックリ発言をしていたのです。それを片付けるので朝から大変だった。と。

その「猫」というのにも思い当たるフシが・・・


さらに話はさかのぼって数週間前のこと。

見知らぬ猫が防音室(バイクのパワーチェックをするための密閉された部屋)のあたりをうろついているのをシャチョーが目撃。防音室の扉は日中は全開にしています。 その後、何度も目撃。


どうやら、「うん○をするために防音室に来ているようだ」という憶測。

うん○をそんなところでされてはかなわないということで、今後は防音室の扉は開けるのをやめましょうということになりました。

扉を閉め切りの日が続き4、5日経ってから 用があって扉を開けたら、

入口付近に置いてあった発泡スチロールがかきむしられ、

散らかっていました(゚д゚lll)

「例の猫をなかに閉じ込めてしまっていたのか (´д`)」

餌で釣っても出てくる気配なし。


「まさか・・・この中で猫が成仏していないよね???」

「に、臭っていないから大丈夫じゃないですかね」


ここはまた、日中は扉を開放することに。

猫の所在はわからぬままでした。


そして、今日に至りました。

我が家の車の扉は 日中は開けっ放し。

例の猫はすみかを車に移していたのです。


車屋さんに状況を説明、うちの猫ではなく野良猫であること。

わざわざ捕まえなくても、成り行き任せで良いと。


「猫ちゃんは新しい地で暮らすんだなー」と 当然の如く考えておりました。

ライムグリーン的には「めでたし、めでたし♪」な結末♪♪♪


ところが夕方6時頃、また車屋さんから電話がありました。

「猫の姿を見かけていない。どうやら車の中にまだいるみたいですよー」

「えっつ!!」 

ということは・・・

車が戻ってくるとき、猫ちゃんとの再会があるかも~~(^_^;)


この結末のご報告はまだ先になりそうです。

「猫ちゃんよ!どーかひとつ!!

     新天地で新しい人生を歩んでくれ~~~!!!」


           to be continued



Y様からバームクーヘンをいただきました♪

DSCN9635.jpg

病からの完全復活! おめでとうございます。

今まで乗れなかった分もバイクに乗りまくってくださいねー


A様から 芋納豆の差し入れ~♪

DSCN3456.jpg

スーパーの入口付近で販売している代物です。

買い物に行くといつも横目で眺めて通り過ぎていました。

だってお値段、お高いから~。

ありつけて「幸せー♪」


ご馳走様でした


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://limegreen819.blog.fc2.com/tb.php/473-a7030269

 ホーム